社長ブログ/春蘭・桜・平和への想い

2022年03月13日

2022.3日本春蘭

2022.3庭の桜

今年も我が庭で日本春蘭と桜の花が咲き始めました。

本来ならば春の訪れを感じながらゆったりとした心持ちで眺めていたでしょう。

けれども今の私の心はロシアとウクライナの戦争の事に向いていて心からキレイだと思えない、喜べない心情です。

 

ロシアはいかなる理由があろうとも、老人・子供・女性を傷つけてはならない。苦しめてはならない。歴史的建造物を破壊し、近代建物、教育施設、病院までミサイルで攻撃しています。

 

私は72歳で戦争の経験はありませんでしたが、私の父も叔父も戦争に行きました。

 

世界にはおよそ13,000発もの核兵器があるそうです。そのうちロシアはおよそ6,300発を保有しており、世界一との事です。他にも多数の国々が核を保有しています。いつ、日本に影響があるかわかりません。

 

私は平和を願います!私は対話第一主義です。対話で解決してほしいです!

一人でも多くの人にこの想いを訴えていきたいです。

 

一日も早く、戦争を終結してほしいと想っております。